TOKIO インカラミ スノーボード部工藤 璃星KUDO Rise

北京五輪男子ハーフパイプ金メダリストの平野歩夢らを指導していた父の影響で、3歳からハーフパイプを滑る始める。ジュニア時代から連戦連勝を遂げ、2020-21シーズン、女子最年少の11歳で高校生以下のナショナルチームに選ばれる。
2022年11月のシニアデビュー戦でもぶっちぎりの初優勝を飾った。2023年、中学1年生で出場した全日本選手権では、女子のトップでも操れる選手が少ない大技「Cab1080」を決め見事最年少優勝を果たす。24年2月、韓国で行われたYouth Olympic にて女性選手の中で、1人90点台をマークし優勝。今後間違いなく世界の頂点に輝くであろう、日本スノーボード界の至宝。

生年月日
2009年8月28日
国籍
日本
出身地
北海道札幌市

過去の主な成績

2023年
全日本選手権ハーフパイプ最年少優勝
2024年
江原道ユース五輪 スノーボード・女子ハーフパイプ金メダル